さつじんバッハ

あなたがくれた痛みが
いまも私を苦しめています。
あなたがくれた痛みが
いまの私を動かします。

夜の隙間に。足を忍ばせ。
君の部屋の窓を開ける。
上から下まで濡れちゃう位の
舌つきで舐めてあげる。
君が歩いた。道を今夜も。
後ろから見ててあげる。
右も左も分からぬ位に。
死ぬくらい犯してあげる。

罪。罪。淫罪。冤罪。
罪。罪。淫罪。冤罪。

やけに今夜は星が綺麗だ。
君にだけ見せてあげる。
やけに皆が此方を見てるね。
喜びの悲鳴をあげる。

首から下げた。君の手首は。
僕が指切りしてあげる。
そして転がる君の頭には。
僕が一緒にいてあげる。

嫌だよ。